きょうと薬剤師サポートネット

新着情報

トップページ > 新着情報 > 5月セミナーレポート「病院で働く薬剤師はどのような仕事をしているのか」

新着情報

5月セミナーレポート「病院で働く薬剤師はどのような仕事をしているのか」

2018年6月22日

平成30年5月16日(水)〝きょうと薬剤師サポートネット″の第28回目のキャリア支援セミナーを実施しました。
今年度最初のテーマは『病院で働く薬剤師はどのような仕事をしているのか』で、
講師は日本バプテスト病院 薬局長代行 佐藤先生と洛和会本部医療部門 課長 大津山先生にご担当いただきました。

5月は病院勤務未経験の薬剤師さんや、しばらく臨床の場から離れているという薬剤師さんが受講して下さいました☆

まず、病院で働く薬剤師はどのような仕事をしているのかを大きく9つに項目に分け、
参加者の興味関心が高いものを選んでいただき、その一つ一つを解説いただくという参加型の講義でした。

P5160001

参加者にカードを選んでいただきます!

P5160015

かわいいイラスト入り☆

<9つの項目>
◎調剤業務
◎無菌調製業務
◎医薬品情報管理業務
◎医薬品管理業務
◎院内製剤業務
◎病棟業務
◎チーム医療
◎委員会活動
◎TDM業務

P5160008

項目ごとに、スライドを用いて解説いただきました。

P5160005

先生からアドバイスも☆

現役ならではの体験談を交えたご講義で、和気あいあいと楽しい時間となりました。
TDM業務については、デモを用いて実際に体重等の情報を入力し、適正な薬物療法を行うためのモニタリングも体験させていただきました☆
過去に経験したことのあるものもあれば、初めて知ったという内容もあり、多様な業務を知ることで病院で働く魅力にも触れることができました。

☆参加者からの感想を一部紹介
・病院で働いた経験がほとんどなく、どのようなことをするのか、何が求められているのかがよく分かった。
・知らない業務が沢山あり、大変勉強になった。
・今後の自分に仕事にも活かしたいと思う。

P6220001

ちなみに6月は抗うつ薬がテーマです。

さて、6月以降も多様なテーマで実施する予定です!
お休み中の薬剤師さん・働く薬剤師さん・薬学生さんも是非、きょうと薬剤師サポートネットをご活用下さい。

きょうと薬剤師サポートネット事務局